給料だけじゃお金が足りない……欲しいのは副収入? それとも自由?

投稿日:

2016年の20代平均年収男性が374万、女性が324万の平均354万円だったそうです。

30代の平均年収になると男性が501万、女性が390万の平均467万円だそう。

私は30代で年収430万弱なんで平均より低いですね! 労働環境終わってるんだからもっと給料ください(;´Д`)

と愚痴を言ったところで何も変わりませんし、嫌なら辞めれば? と言われるだけなのはわかっているので“今は”言っておりませんけれど。

そして4人に1人がワーキングプア……つまり年収が200万に満たないというデータが厚生労働省のほうから発表されています。

スポンサーリンク

ブログや副業でお金を稼ごうと思っている人は、目的をしっかりと決める

欲しいのが収入なのか、それとも自由なのか? それによって目標というのは随分と変わってきます。

収入が欲しいのであれば時間をかければ誰でもお小遣い程度の副収入を得ることは出来るでしょうし、そう難しいことだとは思いません。

ですが、自由がほしいとなると月に5万程度副収入があったところで、自由な時間をひねり出すことは難しいでしょう。

というか、副収入を得るための行動をすることによって自由に行動できる時間が削られていくのですから本末転倒です。

ブログが簡単に稼ぎやすいと聞いたから……なんて甘い言葉に騙されると痛い目を見ることになるので、まずは目的をしっかりとさせましょう。

本業を辞めるつもりはないけれど、もう少し『自由なお金』が欲しい

自由なお金……素敵な言葉の響きですね(´∀`*)

奥さんにお財布の管理をされている旦那様方なら、9割以上の方が一度は思うのではないでしょうか?

『あと一万でいいから小遣いを上げてくれ!』

奥さんが理解ある人ならお願いすれば聞いてもらえるかもしれませんが、大半は生活費のどこどこを削らないと駄目だから無理。

子供の養育費や子供の将来のために残しておかないといけないから、この金額で頑張ってちょうだい。

こんなセリフを聞いてお小遣いアップを諦める方も少なくないと思います。

でもね、お小遣いがもらえないなら家に帰ってから毎日一時間でも副収入を得るための勉強をすればいいんです。

そして行動すれば、すぐにとはいきませんが1万円程度のお小遣いならば毎月得られるようになります。

仕事なんてせず『自由に生活』したい! けど仕事をしないとお金が無いから……

生活費捻出のために仕事をする。これは私もそうですし、ごく一般的な会社人なら皆さんもそうでしょう。

そりゃ仕事をしなければ会社はお金をくれませんし、そのために仕事をやっているわけです。

嫌ならやめろと言われてもお金が……なんて人も少なくないはず!

でもね、仕事が辞められるように何か努力をしていますか? と私は問いたい。

何の努力もせずに愚痴を言ったところで何も始まりません

まずは会社を辞めるためにはどうしたらいいのか? 辞めたあとの収入をどうするのか考えてみましょう。

副収入としてブログ運営やフリーランスとして活動する

副収入を得ることを目的としてブログの運営やフリーランスとして活動するのであればそう難しいことではありません

現在は『副業 副収入』と検索を書けるだけで星の数ほどのサイトが検索結果に現れ、それらを参考にするだけでしっかしと持続することが出来れば副収入を得ることは難しいことではないからです。

素人が簡単に副収入を得る手段は存在しない?

副収入を得るのは難しいことではない。と言いましたが、簡単に副収入を得ることは非常に難しいことだと思ってください。

出勤するだけで給料をくれる会社とは違い、自分で活動しなければ一切収益は発生しません!

副収入がほしいと願うだけでは1円の副収入が入ってくることもないんです。

副収入を得る手段を考える

それはブログであったりフリーランスとしての活動であったり、少ないお小遣いをやりくりしての株式投資FXであったりと人によって手段は様々です。

けれど考えていることは『新しい収入源』を作ることだと思いますので、リスクの少ない方法で考えていきましょう。

  1. ブログ運営は初期投資が少なく、長期間で見れば収益を上げやすい
  2. フリーランスとしての活動は、実績があれば紹介してくれるサイトがいくらでもあるので収益を上げやすい
  3. 株式やFXは上記と比べ収入の見込みは高いが損失を出す可能性もある

これらのメリットとデメリットを解説していきたいと思います。

ブログ運営は初期投資が少なく、デメリットも少ない

よくブログ運営が小遣い稼ぎの副収入に向いていると言われる理由がこれですね。

ブログを開設して記事を投稿し、広告となるAdSenseやアフィリエイトを貼って紹介しておけば自然と収入が発生する

無料で開設しているのであれば一切維持費もかからず、資金0で始められるのが強みです。

完全に無料で運営していると様々な制約が付く場合が多いので、多少の初期投資はしたほうが収益は上げやすいですけれども。

自分の技術を活かしてフリーランスとして収益を上げる

現在は様々なサイトで自分の持っている技術を売ることが出来ます。

例えば ↓ のサイト。

ココナラという技術を売り買いできるサイトであり、500円~という安い値段で仕事を受けたり依頼したりすることが出来るわけです。

このようなサービスを使えば独自の人脈で顧客を探す必要もなくなりますし、お小遣い程度を稼ぐならデメリットもほぼない状態で仕事が探せます。

株式投資とFXはリスクヘッジさえ出来れば危険ではない

株式投資もFXも大きな損失を出すイメージが大きいですが、あれはレバレッジと言って保有している資産の○○倍で取引をしているから大きな利益や損失を出すことにつながるのです。

また自分が描いていた展開と真逆の方向に値が動いてしまった場合、いつか元に戻るだろうというリスク管理の疎かな人だけが遭遇するのが大損です。

しっかりとリスク管理をして、自分の描いたシナリオ通りに動かないのであればしっかりと損切りをする。これだけで株式投資もFXも大幅にリスクが減り、収益をあげられる可能性が高まります。

中には海外口座のゼロカットシステムを利用して、1万円を入金した後数百倍のレバレッジで取引思った通りに値が動けば一瞬で十万程度が手に入り、損切りされても1万円以上の損失が出ないという手法を取っている方も存在しています。

海外口座で開くと荒稼ぎした時に税金が高くなってしまいますが、FXに興味がある方でしたら下記のサービスをご利用することをオススメします。

自由な時間と生活を得るため、副収入ではなく事業として考える

副収入を得ることがそう難しいことではないと上記では述べましたが、それが自由な時間と生活を得るための事業として考えた場合……大きく難易度が変わってきます

ブロガーには有名なこのような番付表があるのですが、最低でもエキスパートクラスまでは上り詰めないとブログで食べていくことは出来ません

またフリーランスとして活動する場合も、相当な技術をもっているか常連になってくれるような得意客が現れでもしない限り安定して稼ぎ続けていくのは中々難しいことです。

事業として展開するなら、何を売りにするのかしっかりと考える

雑記ブログで事業化しようと考えるよりも、特化ブログで事業化したほうが収入を得るのは簡単だということです。

特化ブログを経営しているのであれば、フリーランスとして特化している分野の仕事を探せば良いわけですし、実績も十分に積んでいくことが出来るでしょう。

そうなれば個人事業主として自分の働きたい時に働き、自分の稼ぎたいだけ稼ぐことが出来るようになります。

ブログからの収益が安定しているのであれば、ライターを雇うなどして自分は一切働かずに収益を上げることも将来的には可能になるでしょうから夢が詰まっていますよね(´∀`*)

事業として始めるなら計画はしっかりと

あたりまえのことですが、事業として始めるのならば前準備は必要です。

少なくともAdSenseの審査やアソシエイトの審査に苦労しているようでは難しいですし、そんなものは予め通過してから始めるのが普通だと考えましょう。

そして計画通りに進まないのであれば、悪いところを徹底的に考え、修正し、そして新たに計画を作り直す

失敗を失敗だと認められないうちは成功することはありませんし、毎日少しでも良くなっていくように努力することが大切だと思います。

スポンサーリンク

-副業・副収入
-, , , , ,

Copyright© ビブリオテーク , 2017 All Rights Reserved.